ゼロから考え、企業の“らしさ”を表現する

株式会社東海理化電機製作所 女性活躍推進プロジェクトの画像
株式会社東海理化電機製作所 女性活躍推進プロジェクトの画像
株式会社東海理化電機製作所 女性活躍推進プロジェクトの画像

株式会社東海理化電機製作所 女性活躍推進プロジェクト

課題と背景

テーマは「イキイキと働く女性社員を増やす」

愛知県に本社を置く大手自動車部品メーカー東海理科様。採用においての重要テーマはイキイキと働く女性社員をもっともっと増やすこと。そのための方向性の1つとして、社内で女性社員がコミュニケーションがとれる場を増やそうと、座談会・ディスカッションの場を設けることになりました。そのための企画や当日の運営の依頼を受けました。

解決に向けて

半年にわたるプロジェクトを実施

一回だけの座談会・ディスカッションで終わらせるのではなく、各部署から女性社員に集まっていただくプロジェクトとして提案。実際に東海理化で働く女性社員の視点で、企業のどのような魅力を訴求すれば良いかを今回のプロジェクトを通して考えていただきました。まずは、課題を伝え、ディベートやインタビューを通じて情報交換と整理。その情報を元に、どのような学生に魅力を伝えるべきかのターゲット設定から、伝えたいことを言語化するコンセプトメッセージの設計、どのような方法で伝えるかのアウトプットの制作まで行っていただきました。最終的には、駅ばり広告とノベルティのコースターを制作。これまでの採用広報とは違った視点からの訴求をすることができただけでなく、人事部だけではなく、各部署での採用意識の向上につながりました。

当日の進行スライド

駅に掲載した広告

大学のカフェや研究所に配布したコースター